このページではMT4で自分の取引履歴を取得・確認する方法を説明しています。

MT4の取引履歴を利用するシーン

  • 確定申告に備えて、今年の損益を確認・取得したい
  • 特定期間の損益を確認・取得したい

1つ1つ、計算する必要もなくMT4であれば損益をすぐに確認ができます。

MT4で取引履歴を簡単に取得・確認する方法

1ターミナルの表示

"表示"タブから"ターミナル"をクリックしてください。

MT4の画面下部に"ターミナル"が表示されることを確認してください。

2口座履歴を表示

"ターミナル"タブの"口座履歴"をクリックしてください。

3取引履歴の表示

口座履歴上で右クリックをして、"期間のカスタム設定"を選択してください。

お好みの期間を指定して、"OK"をクリックしてください

画面右側のスクロールバーを下までもっていき、"損益計"が表示されていることを確認してください。

4取引履歴の取得

口座履歴上で右クリックをして、"詳細レポートの保存"を選択してください。

分かりやすい場所、名前をつけて保存をクリックしてください。

保存した取引履歴のレポートを確認できたら成功です。

5保存した取引履歴の確認

右側のスクロールバーを下までもっていくと、損益の合計を確認できます。

これで取引履歴の取得・確認方法は完了です。

外部サイトを使い取引履歴をまとめることも可能ですが、

確定申告などの場合、そのプラットフォーム(MT4)で取引した実データから計算する必要があるため、覚えておいて損はありません。

このページについて、ご不明点などあれば管理人へご連絡ください。

当サイトのプライバシーポリシーに同意していただいた上で「送信」ボタンをクリックしてください。

 

 

 

 

おすすめの記事